読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日なたの窓に憧れて

メンヘラなおたくの雑記です。

「殺戮の天使」によせて。

「殺戮の天使」というフリーホラーゲームを、久々に見た。一年ほど前にハマっていたときとはずいぶん違う感想を抱いたので、ここに残しておこうと思う。 ネタバレあり、某有名実況動画でしか見ておらず未プレイクソにわかですごめんなさい。 〇某実況者 某有…

謝辞と送辞

ガガガSP 「卒業」 - YouTube むかーし昔、好きだった(と思っていた)人から久々に連絡が来た。「第一志望に受かりました」という旨の、簡素なもの。わたしはほう、と呟いて、少し憂鬱な気分になった。 残念ながらわたしはスーパー悲劇のヒロインおセンチめ…

なにも考えないということはできない。知りたいと思うし、考えないことは怖い。わたしは元来臆病者だから、知らないということが怖い。本物の幸福を知らないんじゃないかとも思う。救いを求めて夢想しても何も残らない。まったく何も知らない、なにも考えな…

はじまりはいつも憂鬱

時間は有限だ。 お金も、労力にも限りがある。取捨選択は大切だ。なにを選ぶかで人は決まる。 即断即決が自分だと思っていたけれど、このところものすごく優柔不断だ。選べない。わたしには大切にしているものがたくさんあって、そのたくさんにすべての力を…

とてもとても好きだった人の話

今月のテストが終わったら春休みに入り、わたしは来年大学2年生になる。ようするに、大学生になって1年が経とうとしているのだ。その1年の間にあった苦くて笑えて、すでに思い出になってしまった話を、長々と自己満でしようと思う。 大学生になって、サー…

ズッこけています

息が苦しい。 サークルに顔を出さなくなってから何ヶ月も経ちます。大学に入ってから、だんだんとフェードアウトするはずだったオタク業に金を出し時間をかけ、サークルの友人(友達とは思ってないけど)とはほとんど交流もなく。たまにツイッターで会話する…

すべての終わりに愛があるなら

新世紀エヴァンゲリオンを観ました。 元々宇多田ヒカルが好きなので 多少映像は見たことあったしあんだけ有名なら興味もあったのだけれども、創作に感情移入しすぎマンとしては恐ろしすぎて観る気がおきなかった。 でもまぁ友だちに勧められて大方の内容をネ…

無題

渋谷のセンター街とか、ひとり暮らしの友達の家とかで、夜通し笑って、明日になれば忘れてしまうような話をする。アルコールは脳をとかして、思考回路がぐんにゃりまがって、トリップして幻想。センター街はすえたような、ゴミの匂いとタバコとくだらない誘…

夏の昼下がりに

最近、希死念慮がどんどん強くなっていくので、やっとこさ「 A&Cーアダルトチルドレンー 」のDVDを観た。 「 A&Cーアダルトチルドレンー 」は 去年の8月に 中野の小さな劇場でおこなわれた舞台だ。脚本・演出は保木本真也さん。 受験期だったわたしは、学校…